歌詞&翻譯   皆載自  乐园之扉——梶浦由记中文网


振り向いた風の欄干に
残された誰かの面影
追いついた筈の曲がり角
いつもその先で笑ってる

見た事の無い記憶が
足首の骨の中に
痛まない刺のように
ちりちりと鈴を鳴らす

never-ending song
僕らの胸にいつでも
広がる空
雲の中 光を隠し
懐かしさを歌ってる

月の声、夜に鳴く鳥の
銀色の羽を集めてた
君のこと見失ったのは
昨日燃え尽きた森の中

探したいものを探し
哀しみを甘く求め
この胸は切なさへと
いつも帰って行くんだろう

カンテラが
夜の海にただ淡く弧を描いて
もういない人を
未来の光のように照らす

never-ending song
消えてはまた始まるよ
別れのうた
寂しくて切なくて
やがて優しい
君の声で



翻譯

風滿杆欄
殘存誰人面影
追逐著的箭尾的彎角
總是在那裡微笑

未曾相識的記憶
如同腳腕骨內
無痛的刺般
捲縮著鳴響鈴音

never-ending song
始終在我們的心中響徹
無垠的天空
雲層中 隱藏著光芒
吟唱著懷戀

深夜 集斂著高歌鳥兒銀色的羽毛
匯為月之聲
你迷失在
昨日燃盡的森林中

尋找所願之物
甜美的探求哀傷
內心始終
將回返苦痛吧

燈塔
僅在黑夜的大海之上描繪著淡然的弧度
如同照亮著已然消失的人的
未來之光

never-ending song
消逝即將再啟
孤寂而哀傷
終於 以你優柔的嗓音
吟唱起那
分別的歌曲

kasahara 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()